※本サイトはプロモーションが含まれています。

ヴィセトーンアッププライマーの使い方【顔のくすみ飛ばす塗り方】

パッと明るく瞬時にトーンアップしてくれるヴィセ リシェ トーンアップ プライマー(ラベンダーカラー)の口コミによるおすすめの使い方、顔を明るく見せる使い方のポイント、口コミによる気になる問題点を解決する使い方も合わせてご紹介します♡

スポンサーリンク

【口コミ】ト ーンアップ プライマー(ラベンダー)のおすすめの使い方

目もと周りにつけると顔がパッと明るくなる。
メイクスポンジを使用するのがおすすめ♪

顔中心に塗ると顔が明るくなります♡

顔に立体感を出すのに目の下ビューティーゾーン、おでこ、鼻筋などにのせてる!

口コミによる使い方のおすすめ
・オークル肌の黄ぐすみ緩和
・ハイライト効果として

口コミによる使い方のアドバイス

・顔全体で白浮きする場合は部分使い(顔中心、目の周りなど)
・薄くつけた方が綺麗にしあがる
※つけすぎは白浮き・毛穴落ちする
・顔の乾燥が気になる場合は部分使い
・スポンジで伸ばすのがおすすめ
・絶対焼けたくない場合は他の日焼け止めと併用

ヴィセ リシェ トーンアップ プライマーって?


30g 1,100円

透明感アップパウダー配合でお肌のトーンアップ、明るい肌にしあげてくれる化粧下地です。その他のポイントは、
・毛穴カバーパウダー配合
・皮脂吸着パウダー配合
・美容液成分配合
・無香料
・SPF25 PA++

口コミによるヴィセ リシェ トーンアップ プライマーのおすすめポイント

・肌色トーンアップ効果高い
・皮脂崩れ対策もできる
・伸びがいい
・メイク崩れしにくい
・毛穴は目立たなくなる
・ハイライト効果
・つけた後サラサラ

ヴィセ リシェ トーンアップ プライマーの光で美肌をつくる使い方

トーンアッププライマーというだけ、塗った瞬間からお肌を明るくしてくれる顔のくすみ飛ばしにも頼りになるプライマーです。

今回100人ほど口コミを調べたところ、使い心地について目立ったマイナス点が2つありました。

問題点:白浮きする
解決策(口コミ参考)⇒
・全顔でなく部分使用
・薄くつける

問題点:乾燥する
解決策(口コミ参考)⇒
・乾燥する時期には使わない
・薄くつける
・全顔でなく部分使用

乾燥については、皮脂吸着パウダー配合なのでお肌によっては乾燥しやすい場合があります。なので、乾燥が気になる場合は、全顔ではなくハイライト効果として部分使用したり、季節を選んでの使用をおすすめします。

また、日焼け止め対策をしっかりしたい場合は、
他紫外線対策の強いUV⇒トーンアッププライマーを部分使用
ヴィセ公式サイトでも「他の紫外線防止効果のある化粧品と併用するとより効果的」と勧めています。

目の下美の三角ゾーンから塗布します。このゾーンが明るくなるだけで顔を明るくしてくれる、まさに『顔の印象を左右するゾーン』なので、三角ゾーンは一番初めに丁寧に塗布しましょう。

目の下三角ゾーンはきちんと、皮膚が薄い口周りや目周り、毛穴落ちしやすいゾーンは薄膜に。毛穴落ちの多くの原因が厚塗りが原因です。

そしてトーンアップ効果もあるので、明るさをだしたい顔中心部分を重点的に塗布しましょう。ナチュラルメイクさんならこの下地+パウダーだけでもメイクが完了できると思います♪

まとめ

イエベ肌さんにも好評♪トーンアップ&コントローラー効果が高いので肌のくすみカバーとして顔に部分的に使用すれば、減る量も少なくコスパも最高なリシェ トーンアップ プライマーです。意外と知られてない逸品♪

タイトルとURLをコピーしました