※本サイトはプロモーションが含まれています。

ローラメルシエ アンダーアイズの使い方【目元にレフ版のからくり】

『目の下だけじゃない』意外とマルチに使えるローラメルシエ シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズの口コミによるおすすめの使い方、アンダーアイズの「目元レフ版」を活かす使い方をご紹介します♡

スポンサーリンク

目の下専用レフ版パウダーの”正解”な使い方

クマをコンシーラーで隠した後にこれを使うと疲れ顔もパッと明るくなる♡

眉メイクとアイシャドウの崩れ対策としてベースに。
伸ばすよりポンポンつける感じがおすすめ!

口コミによる使い方のおすすめ&アドバイス
・アイシャドウベースとして
・全体的なハイライトとして
・ローラメルシエ カモフラージュパウダーブラシが綺麗につけることができる
・コシのあるブラシの方が取りやすい(テクスチャーが硬いので)

目の下だけではなくハイライト、アイシャドウベースなどマルチに使えるシークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズです。

口コミではレフ板効果でシミやクマを光で飛ばしてくれる(カバー効果)と思っていたのに効果なし・・・と残念モードの人も多いですが、ローラメルシエ公式の商品説明ではその機能は主張してません。

むしろコンシーラーを使う前提で、「コンシーラーのヨレを防いで目元を明るく」

このフィット感を利用することで、
・アイシャドウ、眉毛に仕込むと発色・持ちがよくなる。
・二重幅にアイシャドウがたまるのを軽減できる
・マスカラのパンダ目防止
・コンシーラーを厚塗りする必要がなくなる

なので目の下の隠したいシミやクマなど前もってコンシーラーの使用がおすすめです。

コンシーラーで気になる部分を隠して、上からパウダーをのせると相乗効果で目の下がぱっと明るくなって美人目もとの出来上がりです♪

口コミではプチプラ(キャンメイク)のコンシーラーでも相性が良かったという声もありました。

そしてつける量は多いとシワにくい込んだりなどトラブルがあるので少量がおすすめです。

口コミではコシのある専用ブラシで乗せた方が薄づきになる、綺麗にしあがると、多くの人がおすすめしています。メイクはメイクツール次第でしあがりが全く違ったものにもなるので、これだけじゃないですがブラシにもこだわることをおすすめします♪

ローラメルシエおすすめのカモフラージュパウダーブラシ↓
”コンシーラーの定着と仕上がりを格上げするパウダー用ブラシ”

by Rakuten

ローラメルシエ シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズって?


3,520円(税込み)

”アンダーアイ”というように目の下専用レフ版パウダーです。コンシーラーを固定するだけでなく、レフ版のような効果で明るい目元に、しっとりとしたパウダーが目元にフィットします。

口コミによるローラメルシエ シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズのおすすめポイント

・目の下が明るくなる
・コンシーラーがよれにくくなる
・アイシャドウの発色と持ちがよくなる
・ほうれい線にのせても崩れず、シワに入り込まない
・マスカラやアイラインの滲みも防ぐ効果もある
・目もとのメイク崩れを防げる
・なかなか減らないのでコスパ◎

まとめ

カバー力(光で飛ばす)を求めて購入するとがっかりの人も多いようですが、本来の使い方をマスターすればしっとりパウダーで乾燥知らず、マルチに使える優秀なパウダーです。普通のハイライトと違ってギラギラ感もないので、逆にナチュラルにいろいろ使えると思います♪

タイトルとURLをコピーしました