※本サイトはプロモーションが含まれています。

TIRTIRトーンアップエッセンスの使い方【これ1本でくすみ解消】

ノーファンデ派にはおすすめ!”ノーファンデのための必須アイテム”と言うぐらいこれ1本でツヤっと綺麗肌が完成する逸品♪自然に顔がパッと明るくなりフィット感も最高のTIRTIRトーンアップエッセンスの口コミによるおすすめの使い方、お肌を綺麗に見せる使い方をご紹介します♡

スポンサーリンク

TIRTIR MASK FIT TONE UP ESSENCEで美肌にしあげる使い方

TIRTIRのクッションファンデとの相性がいい♪

ブラシで伸ばすと厚塗りにならず綺麗につく。

密着が早いから、手早く広げた方がいい!

口コミによる使い方のアドバイスまとめ
・ライン使いがおすすめ(TIRTIRクッションファンデ)
・つけすぎ注意(トーンアップしすぎる)
・乾燥が気になる場合には保湿はしっかりする

程よいカバー力で自然にお肌をトーンアップしてくれるTIRTIRトーンアップエッセンス。トーンアップ効果が高いので3色とも塗りすぎには注意しましょう。

ベージュ:くすみが気になる、白浮きなしにナチュラルにトーンアップしたい人に
ミント:顔の赤みが気になる人に
ラベンダー:お肌のくすみが気になる透明感が欲しい人に

せっかくのトーンアップ効果も意識して美顔を左右する目の下三角ゾーンから丁寧に塗布しましょう。内側から外側へ。


ラベンダーは透明感肌に見せるので顔中心を意識して塗布するのがおすすめです。全顔しっかり塗るとのっぺりした印象になる可能性あり!


手で伸ばして厚塗り感を感じる場合は、スポンジでポンポン馴染ませるのがおすすめです。また薄膜にしあげたい時は筆タイプのファンデーションブラシでさっと伸ばして、スポンジで馴染ませるのもおすすめです。

他社ファンデーションとの相性に関しては、口コミによると個人差があるようでどのファンデでも相性がいい、悪いと意見が分かれています。総じて一番相性がいい、綺麗にしあがるのはやっぱりTIRTIRクッションファンデ。口コミではマスク崩れもライン使いすることで解消されたという声もありました。

ただTIRTIRの一番人気の赤クッションファンデはカバー力が一番高いのでつけすぎには注意しましょう。

ナチュラルにしあげるには、下記のような使い方がおすすめです。
・トーンアップエッセンス+パウダー
・トーンアップエッセンス+シルバー又はブラックのTIRTIRクッションファンデ(カバー力が低い)

そしてカバーをしたい部分がある場合はファンデーションで厚塗りするのではなくコンシーラーがおすすめです。

トーンアップエッセンスは「乾燥/水分不足タイプ」で保湿に関しても全体的には好評ですが”乾燥する”という声も一定数あるので、乾燥を感じる場合は事前の保湿も十分することをおすすめします。

乾燥防止を強固にするために保湿系のファンデ―ションとの併用もおすすめです。ちなみにTIRTIRクッションファンデで一番、保湿重視してるのはシルバータイプです。

TIRTIR MASK FIT TONE UP ESSENCEとは?


30ml 2,420(税込み)
全3色

「素肌のような透明感のある肌に」

インナードライ・乾燥肌さんにおすすめの水分エッセンステクスチャーです。
注目したい3つの特徴!
・素肌のような自然にトーンアップ
・スキンケア+UVケア+カバーが1つでできるオールインワンベース
・肌タイプ別に選べるトーンアップベース

ノンケミカル
SPF30 PA++
パウダリーフローラルムスクの香り

全3色:ベージュ・ミント・ラベンダー

口コミによるTIRTIR MASK FIT TONE UP ESSENCEのおすすめポイント

・自然なトーンアップ
・密着感
・乾燥を感じにくい
・崩れにくい
・ツヤがでる
・マスク落ちしにくい
・サラっとした使い心地で伸びがいい
・程よいカバー力(毛穴・色ムラ)
・くすみを消したい人に(透明感がでる)

まとめ

トーンアップエッセンスはお肌のトーンアップ、自然なツヤ感を出してくれるので年齢肌のくすみやツヤがほしい人にもおすすめです(自然な艶感は若々しく見える必須条件!)そしてTIRTIRはコンシーラーもそうですが、トーンアップエッセンスも密着力が高いのもポイント!使い心地も重くないので、今のようなマスク生活が多い日常にも合ったアイテムが揃っているTIRTIRです。

タイトルとURLをコピーしました