※本サイトはプロモーションが含まれています。

&beファンシーラーの使い方 【ベースメイクはコンシーラーだけ】

ヘアメイクアップアーテイスト河北先生プロデュースの&beファンシーラー。口コミによるおすすめの使い方、コンシーラーやファンデーション代わりにもなる使いこなしのコツなど合わせてご紹介します。ファンシーラーを徹底的に使いこなします♡

スポンサーリンク

【口コミ】&beファンシーラーのおすすめの使い方

クマ消しにオレンジ。ベージュはまぶたや鼻周り。
&beスポンジで馴染ませるのもポイント!

ナチュラルメイクでファンデーション代わりに。
自然なツヤ肌の完成♪

口コミによるファンシーラーで隠せるお肌悩み
・クマ◎
・シミ〇
・そばかす◎
・肝斑〇
・赤み◎
・ニキビ・ニキビ跡◎

口コミによる使い方のおすすめ&アドバイス

・くすみ・クマ・ニキビ跡を自然にカバーしてくれるオレンジ
・立体感を出したりファンデーション変わりにもなるベージュ
・ファンデは少量にして、気になる部分はこれでカバー
・オレンジは眉毛の剃り残しの青い部分に

&beファンシーラーで薄膜&時短にカバーする使い方

ファンデーションとコンシーラーの中間ぐらいに位置づける&beファンシーラー。

お肌のお悩みを隠す基本3ステップ!
①オレンジで隠す②ベージュを重ねる③スポンジで馴染ませる

例えば、気になるクマにオレンジ⇒その境目にベージュ⇒&beのブラックスポンジで馴染ませる

オレンジをつけた後→ベージュ(左)を重ねてぼかすと綺麗にカバーできてベージュとグラデーションにすることで肌ムラができず綺麗にしあがります。

そして使う量は「少量」

ヘア&メイクアーティストの河北先生は筆でとって顔の気になる部分にサッサとつけて、スポンジで伸ばしてます。(下記動画参考)

動画を見るとわかりますが、結構筆(コンシーラーブラシ)でササっと塗って、ザっとスポンジで広げてます。(※付属のブラシではなく)広範囲にコンシーラーを使う場合は付属ブラシでつけるより筆の方がかなり時短になりそうです!

コンシーラーブラシ↓(イメージ)

画像提供:Rakuten

またスポンジを使うことでフィット感、お肌のツヤ&透明感も出せます♪

&be公式サイトによる基本的な使い方↓
化粧下地や日焼け止めで素肌を整えた後

①基本の塗布箇所にコンシーラーブラシを使って、ライン状で塗布。

②スポンジ等でかるく叩き込むように伸ばし、ファンシーラーを肌に密着。
境目をぼかすようになじませるのがコツ。

③ニキビ跡やシミといったスポットには付属のチップスポンジを使ってオン。
境目をぼかした後、パウダーを重ねる。
出典:&be公式サイト

ファンシーラーの使い方参考動画↓
&beブラックスポンジを使用
河北メイク:&beファンシーラーを含めたほぼ&be縛りメイク

肝斑やシミなど広範囲で隠れない時の対処法

隠そうと多めに使用すると、厚塗り感、メイクも崩れやすくなります。

この場合はコンシーラーだけで隠そうとせずに、ある程度カバー力のある化粧下地(又はファンデ)を併用して隠したい箇所はある程度カバーしましょう。

①化粧下地又はファンデである程度カバー
②肝斑はオレンジを筆で塗布
③面がフラットなファンデーションブラシで軽くポンポン・・・スタンプを押すように隠していく (下記動画参考↓)

スポンジで馴染ませると剥げてしまう場合も、面がフラットなファンデブラシ(資生堂ファンデブラシ131のような)又は、ピンポイントで隠したい場合はコンシーラーブラシがおすすめです。

コンシーラーだけでは消えない肝斑を&beファンシーラー併用で消す方法(12分47秒)↓

ファンデーション代わりに使う使い方

ナチュラルメイクや年齢的にファンデーションを塗ると逆に老けて見えてしまう人も、ファンデの代わりにファンシーラーで仕上げるのもおすすめです♪

ファンシーラーはツヤ感をだしてくれるのでそのツヤも活かすのが◎。ファンデーション代わりに使用する場合は、顔の印象を左右する美の三角ゾーン(目の下▽)を丁寧に、他おでこなど顔中心を重点的に塗布しましょう。顔全体に広げるとのっぺり感がでますが、美肌ポイントをおさえた塗り方だと美肌みせ&小顔効果もあります!

一番の美肌見せポイントは目の下▽ビューティーゾーンです。

目の下三角ゾーンはきちんと、皮膚の薄い口周りや毛穴落ちやしやすいゾーンは薄膜に。毛穴落ちの多くの原因が厚塗りが原因です。

オレンジ&ベージュ(スキンカラー)の使い方↓

※&be公式サイト参考図

①ベージュで立体的に
②ベージュでくすみオフ
③オレンジでクマカバー
④ベージュで色ムラ予防
⑤ベージュでほうれい線カバー
⑥ベージュで立体感

ファンデーション代わりに利用する場合も薄膜にしあげられる手よりコンシーラーブラシ、または筆タイプのファンデーションブラシでササっと広げて、スポンジで馴染ませる方がムラなく時短にもなるのでおすすめです。厚塗りになると乾燥も感じやすくなるので塗布の量には注意しましょう。

&beファンシーラーって?


@コスメ2021年ベストコスメアイテム賞受賞

伸びの良さとカバー力、ファンデとコンシーラーを兼ねたハイブリットパレット!自然にカバーしてツヤ肌にしてくれます。そしてPF20PA++のUV効果もあり、&beなのでお肌にやさしいフリー処方な点も◎石けんまたはお湯オフできます。

肌にやさしいフリー処方(8つの無添加):シリコーンオイル・鉱物油・界面活性剤・紫外線吸収剤・タール系色素・合成香料・合成酸化防止剤・旧表示指定成分

・カラー:ベージュ&オレンジ/ライトベージュ&オレンジ

価格3,850円(税込み)

口コミによる&beファンシーラーのおすすめポイント

・自然なのにカバー力あり
・伸びが良くしっとり
・頑固なクマにもOK
・乾燥しずらい
・崩れにくい
・お肌に優しい
・石鹸で簡単にオフ

まとめ

簡単にツヤ肌&立体感、頑固なクマにも厚塗り感なく自然にカバーしてくれるオレンジ、口コミだとオレンジだけ使用してる人もいますが、ベージュをオレンジに重ねることでより自然にカバー、そしてスポンジで仕上げることで自然なツヤ肌のお顔の完成です♪

タイトルとURLをコピーしました