※本サイトはプロモーションが含まれています。

新コスメデコルテフェイスパウダーの使い方と色選び【下地との相性大丈夫?】

リニューアルしたコスデコのフェイスパウダー(ルースパウダー)の綺麗な美肌にしあげる使い方のコツと自分のなりたいお肌を叶える失敗しない色選びのアドバイスを合わせてご紹介します♡

スポンサーリンク

コスメデコルテ ルースパウダーで綺麗な艶肌になれる使い方

綺麗な艶肌になるパフの使い方のコツは従来通り、力をいれずにパフをクルクルお肌の上で滑らすように(お肌を磨くように)。パフの肌あたりが良くなったことでさらに使いやすくなりました。

コスメデコルテ公式推奨の使い方がおすすめ!(パフ使用)
自然でキレイなツヤ肌仕上げのテクニック♪

パフの持ち方
パフは指を通さずに端を持ってらせんを描くと余計な力が入らずに、ふんわりキレイに仕上がります。

出典:DECORTE concierge Channel

①手の甲でつき具合を見てから軽くらせんを描くように肌にのばす。
パフをクルクルお肌を磨くように

②らせんを描く時に、肌の表面を滑らせてしまうと仕上げたファンデーションが動いてしまうので、らせんは3D・立体的に描くと仕上げたベースが動かずにキレイに仕上がる。

③鼻・口周り・目周りなどの細かい部分は、パフの角でやさしく押さえるようにつける※毛穴が気になる部分は、パフを折り曲げて残ったパウダーで優しくクルクル

美肌ゾーンの目の下から、らせんを描くように(パフでお肌を磨くように)塗布しましょう。

パフが苦手、ついつけすぎてしまう、乾燥するなど使いにくいと感じる場合はパウダー・フェイスブラシをおすすめします。ブラシは均一に厚塗り感なく、ツヤも残してくれるのでメイク初心者さん、時間のない朝にもおすすめ!

ブラシ使いの例↓
容器をパフごとひっくり返して、パフに乗ったパウダーをブラシでなじませて顔に塗ります。

コスメデコルテ公式動画↓
・各カラーの説明
・ツヤ・セミマット・マット肌の作り方(5分17秒~)

【脂性肌】従来のフェイスパウダーからの保湿のデメリット

脂性肌さんは従来のデコルテフェイスパウダーは崩れやすいという声もあがっていたので、メリットでもある「保湿(しっとり)」の点がマイナスになることもありそうです。

そしてテカリも抑えてくれるようですが、夏の汗だくになる時期には汗皮脂に弱いようで、口コミでは「イニスフリーのパウダーを仕込んだ上にデコルテのパウダー使うと崩れずキレイな仕上がり」になるというアドバイスもありました。

コスメデコルテ フェイスパウダーの色選びはバランスが大事

色選びについては人気色だけで選ぶと失敗しやすいです。

例えば人気の00translusentは無色がメリットでもありますがカバー力はほとんどありません。
化粧下地からしっかりベースを整えてる人、ファンデや下地の色を邪魔しない透明カラーとしておすすめです。

5つの異なる質感から選べる!
・シースルーマット07/06=肌が透けるような透明感のあるやわらかなマット
・セミツヤ04/03/02/05=光がやわらかに反射したようなしっとりとしたツヤ
・シルキーツヤ101(4色)=ふんわりとしたやわらかな光を放つヴェールをまとったような上質なツヤ
・ツヤ00=光だけをまとったような自然で透明感のあるツヤ
・イルミネイトツヤ01=光が肌に溶け込み輝くようなうるおいのあるツヤ

06nude matte beige・07nude matte snowはカバー力が高いので、化粧下地とパウダーだけでしあげたい人にもおすすめ。

またマットなのでツヤ系のベースメイクと合わせて程よい艶感(セミツヤ肌)をだすのにもおすすめです。


参考:コスメデコルテ公式

このように使う目的、仕上げるベースメイクの種類、自分の肌状態も考慮して、色選びをするのがおすすめです。5つの質感がより自分がなりたいお肌を叶えてくれることをお忘れなく!

・ラメあり・なしがいい?
(※ラメやパールで毛穴が目立つ人はマットがおすすめ)
・くすみをカバーしてくれる?
・トーンアップを一番するのは?
・カバー力はある?
・毛穴をしっかりカバーしてくれる?
・一番ツヤ感がでるのはどれ?
・ベースメイク(下地又はファンデ)とバランスがとれるのは?

コスデコのルースパウダーは普通のルースパウダーと違って、これだけで存在感があるので、ベースメイクとのバランスはとっても大事です。

ツヤ肌にしたいなら、ツヤ系ベースメイク+00translucent・101harmony vell 01crystal translucent(より高い艶感をだしたいなら01)

今は下地+パウダーでしあげる人も多いと思いますが、特にカラーコントロール、トーンアップ系、ツヤ系の下地などでお肌のベースをきちんと整えてる場合は、組み合わせるパウダー(質感)とのバランスもよく考えてみましょう。

00translucent↓
自然で透明感のあるツヤ肌に(無色)
01crystal translucent↓
イルミネイトツヤは名前の通り、一番ツヤ感のあるパウダー
02lucent lilac↓
肌のくすみを目立たなく、透明感を与えるシアーラベンダートーン
03luminous pink↓
肌のくすみをめだたなく、ほんのりと血色感
04shimmering ivory↓
トーンアップと透明感
05glowy tan↓
白浮きしないダークベージュトーン
06nude matte beige↓
ニュートラルなベージュトーン
07nude matte snow↓
陶器のようにつるんとしたお肌に(ホワイト)
101harmony vell↓
(4色)内側から輝きあふれ出すようなお肌に
内容参考:DECORTE Concierge Channnel

コスメデコルテ フェイスパウダー(ルースパウダー)どう変わった?


6,050円(税込み)
全9色

新コスデコ ルースパウダーは従来の極上のシルクのようなしっとりとしたなめらかなタッチ、長時間透明感、乾燥しずらいサラサラなしあがりが続く点は変わらず、『ツヤと質感をアップデート』

・光の調合から生まれた5つの質感
・透明感あふれる美しいしあがり

従来の6種類⇒9種類になり、より自分の理想の肌に近づけるようになりました.。パフの質感も進化し、より綿密に計算されお肌に心地よく肌あたりのいい質感に。さらにヒアルロン酸配合です。

口コミによるコスメデコルテルースパウダーのおすすめポイント

・肌に透明感
・綺麗なお肌にしてくれる
・ふんわり上品なしあがり
・ふわっと毛穴カバー
・乾燥を感じにくい
・パフがふわふわ
・パウダーなのにしっとり

まとめ

従来のものは「パウダーなのに乾燥が気にならない」このしっとり感がコスメデコルテ フェイスパウダーの特徴でしたが、リニューアル後のパウダーは光を調合することでよりお肌を美しく見せてくれます。これ1つでとても贅沢なフェイスパウダーに進化しました♡

色選びに迷う場合は『普段しているベースメイクの感じ、お肌のお悩みや自分がなりたいお肌のイメージ』を相談してお店でタッチアップしてもらうのもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました