※本サイトはプロモーションが含まれています。

セザンヌふたえライナーの使い方【血色感ある涙袋!自分でプチ整形】

自然な涙袋、二重をくっきり!簡単に自分の理想の目元を叶えてくれるセザンヌの描くふたえアイライナーの口コミによるおすすめの使い方、自然な涙袋をつくる使い方など合わせてご紹介します♡

スポンサーリンク

【口コミ】セザンヌ 描くふたえアイライナーおすすめの使い方

影用ピンクは涙袋に使ってもクマっぽく見えない!

影用グレージュは涙袋の影に最適♪指でぼかすと自然な感じになります。

口コミによる描くふたえアイライナー使い方いろいろ
・目尻の二重ラインの延長に
・アイライナー、または仕込みアイラインに
・アイブロウに(眉毛をたしたり)
・ダブルラインに
・リップライナーとして口角を上げたり
・まつ毛の間を埋めて目力を強く
・目頭切開ラインとして(求心顔に)
・目頭側の二重ラインを濃くするために
・地雷っぽいメイクに
・涙袋の影を描くために(薄づきと感じる場合は2,3回くらいなぞるとちょうどいい)
※重ねすぎは不自然に見えるので注意

セザンヌ 描くふたえアイライナーって?


660円(税込み)
全3色

@コスメ2021年ベストコスメアイテム賞受賞

描く二重ライナーでくっきり二重にしたり、わからない涙袋もぷっくりつくったり、リキッドアイブロウとしても使えるアイライナーです♪

皮脂・こすれに強く、簡単にお湯でオフ

カラー:
10影用ブラウン
20影用グレージュ
30影用ピンク

セザンヌ 描くふたえアイライナーで”自然な涙袋”をつくる使い方

主張が激しくない色なので初心者さんでも使いこなしが簡単なセザンヌの描くふたえアイライナーです。自然な二重や涙袋を作りたい人にはとってもおすすめのアイライナー♪

自然な涙袋を作るやり方:
涙袋に沿ってスッと描く⇒乾く前に指や綿棒などでぼかす

口コミでは涙袋ラインに使ってる人が多いですが、マルチに活用できる点も魅力です。

・二重幅くっきり
・目頭切開ライン
・二重ラインの延長
・ダブルライン
・眉毛足し
・アイライナー又は、仕込みアイライナー
・リップライナー(口角あげる)

以前はカラーがブラウンだけでブルべさんには涙袋として使用すると少し浮いてしまうカラーでしたが、グレージュ色がでたことでお肌に馴染んで自然な影になってくれると評価が上がってます。ちなみに口コミによるとイエベさんでもグレージュが好評です。

そして影用ピンク!これが自然な血色感がでると人気カラーになっています。涙袋にブラウンやグレージュを引くとクマっぽく見えていた人、涙袋を引くと暗い印象になってしまう人、ピンク系メイクの日にもおすすめカラーです。

注意点としてコンシーラーを塗った直後に描くとインクと混ざって描けないという口コミアドバイスもあり、色素沈着カバーなど瞼にコンシーラーを塗ってる場合は、この点は注意した方がいいかもしれません。

10影用ブラウンで二重幅拡張How to↓

まとめ

今までペンシルライナーで描いた後、クマっぽくなってずっと悩んでた人にも薄づきで自然な涙袋に仕上がるセザンヌの描くアイライナーはおすすめです。ブラウンはしっかりと影をつけたい時、グレージュは自然と肌に馴染む感じ、そしてピンクは自然な血色感。とにかくたった660円で自然に涙袋ぷっくり、目力アップする最強アイテムです♪

タイトルとURLをコピーしました