※本サイトはプロモーションが含まれています。

&beコントゥアペンの使い方【顔を”削る”だけで簡単に小顔見え】

フェイスラインはシュッと!自分の理想の小顔にもなれる&be(アンドビー)コントゥアペンの口コミによるおすすめの使い方、上手に顔を”削る”使い方のコツなどご紹介します♡

スポンサーリンク

【口コミ】&be(アンドビー)コントゥアペンのおすすめの使い方

首を長く見せる「介」の字のテクは最強!

パウダーファンデーションの時は水ありスポンジの方がよく伸びる。

口コミによる使い方のおすすめ
・むくみで顔がパンパンになっている時
・首周りに使うとシュッと首が長く見える

口コミによる使い方のアドバイス
・スポンジで伸ばすと綺麗にシェーディング
・&beスポンジと相性がいい
・ノーズシャドウは筆でぼかすようにすると馴染む
・最後にフェイスパウダーを重ねるとさらに落ちにくい
・ファンデーションをしっかりつけるタイプはよれやすい可能性あり
・白系の服の時の色移りには注意

&be(アンドビー)コントゥアペンって?

2,750円(税込み)

理想の顔型、引き締まった小顔にしてくれるコントゥアペン。
顔のたるみ、むくみなどもケア♪クレヨンタイプで簡単にシェーディング!
お肌のことも考えたフリー処方で石けん&お湯オフな点も◎

・整肌成分と保湿成分配合
8つの無添加(シリコーンオイル・鉱物油・合成界面活性剤・紫外線吸収剤・パラベン・エタノール・合成着色料・香料)

口コミによる&be(アンドビー)コントゥアペンのおすすめポイント

・使いやすい、描きやすいシェーディング
・手が汚れない
・お肌に優しい
・ナチュラルなシェーディング
・小顔効果
・シェーディング初心者でも◎
・パウダー系のシェーディングが上手く行かない人におすすめ

&be(アンドビー)コントゥアペンで自然に顔を”削る”使い方

スルスル描けて簡単に憧れの小顔、首もシュッと変身できるクレヨンタイプの&beのコントゥアペンです。

使い方は顔の削りたい部分、鼻筋ラインなどにサッサと引いて、スポンジで(推奨は&beブラックスポンジ)伸ばすだけ。


画像提供:Rakuten

&be(アンドビー)コントゥアペン基本的な使い方↓

指やスポンジで外側に向かって、ラインが完全に見えなくなるまでなじませます。

顔型別のラインの入れ方
丸顔:顔の横方向の面積を縮める意識で、顔の折れ目にそって側面、おでこの左右生え際にラインを入れる。

面長顔:顔の縦方向の面積を縮める意識で、顔側面に加えおでこ上部とアゴ先にも横断ラインを入れしっかりぼかす。

エラ張り顔・ベース型:顔側面に加えエラ部分にラインを数本いれてしっかりぼかす。
出典:&be公式サイト

コントゥアペンおすすめツール
細かい部分⇒指
広範囲に使う場合⇒スポンジ
ノーズシャドウ(スポンジだと消えてしまう)⇒ブラシや指

また水なしのブラックスポンジで仕上げてる方が多いですが、水なしでうまく伸ばせない場合は、口コミのアドバイスでもある通り、水ありスポンジ(水で濡らしたスポンジ)で試してみるのもおすすめです。※水ありスポンジの場合はしっかり固く絞ることを忘れずに。

まとめ

ペンタイプだとササッと描けるので初心者さんにも使いやすいのも大きなメリット。小顔効果も好評ですが、アゴ、首のラインの「介シェーデイング」はわかりやすく変身できるのでおすすめです♪

タイトルとURLをコピーしました