※本サイトはプロモーションが含まれています。

ミネラルインナートリートメントベース使い方【保湿を最大活用します】

夕方までツヤっとナチュラルにお肌を綺麗に見せてくれて、保湿もたっぷりのエトヴォス ミネラルインナートリートメントベースの強みを活かした使い方のポイントをご紹介します♡

エトヴォス ミネラルインナートリートメントベースどんな風に使ってる?

保湿があるからテカるTゾーンはテカリ防止下地で対策

黄ぐすみする人はラベンダーベージュがおすすめ!
くすみをパッと明るくしてくれる♡

ツヤ肌になるけど、あんまりツヤツヤに見える部分はテカリっぽく見えるからその部分はパウダーでカバーがおすすめかな。

エトヴォス ミネラルインナートリートメントベースって?



25ml 4,950円(税込み)
全2色 SPF31 PA+++

テクスチャーはまるで美容液のような使い心地のうるおい溢れるツヤ肌にしてくれるスキンケアベース♪その秘密はオリジナルブレンド植物オイル配合や保湿成分がたっぷり。ハリ・弾力など乾燥小じわ(効能評価試験済)も目立たなくしてくれます。そして微細なパールがツヤ、光の反射で色ムラなど自然にカバー。
石油系界面活性剤など8つのフリーでお肌に優しく、石けんオフできる点も◎

8つの不使用
石油系界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・合成香料・パラベン・アルコール・紫外線吸収剤

色展開:ラベンダーベージュ・クリアベージュ

口コミによるエトヴォス ミネラルインナートリートメントベースのおすすめポイント

・保湿力高い
・石鹸オフ
・ツヤ肌になれる
・トーアップ効果
・肌に負担をかけたくない時に
・お肌に優しい
・ナチュラルメイク派に

エトヴォス ミネラルインナートリートメントベース使い方のポイント

”まるで美容液の使い心地”と謳ってるように、スキンケア感覚で使えるエトヴォス ミネラルインナートリートメントベースです。名前もトリートメントベースなんて美容液みたいですよね。口コミでも保湿力については高評価です。

素肌に近いナチュラルに仕上げてくれるのでナチュラルメイクさんにはおすすめです。

ただカバー力に関しては△

商品説明でも一番の推しポイントは、「潤い、スキンケア効果」で、カバー力についてはほぼ触れていません。

こんな方におすすめ
・年齢とともに、肌のくすみ*や乾燥小じわが気になり始めた方
・素肌感を大事にしたメイクがしたい方
・透明感のあるうるおいに満ちた肌に見えるメイクがしたい方
・肌にやさしくスキンケア効果のあるメイク製品が使いたい方
*乾燥による
出典:ETOVOS公式

ただカバー力は全くないわけではなく「ツヤで飛ばす」感じです。
「光の反射によって肌ムラを補正し、シミやくすみの目立たない肌を演出」

ミネラルインナートリートメントベースの使い方のポイントは「ツヤと保湿力を活かす」こと

とにかく保湿力重視なので普段目周りや頬の乾燥、眉間のカサカサに悩んでる方にもおすすめです。

潤い、ツヤのおかげでエイジング肌もツヤ肌に。ノーファンデなら美の三角ゾーンをツヤっとさせて、この後にパウダーだけでも十分に美肌に見えます♪

人気色のラベンダーベージュですが全顔塗ってのっぺり感を感じる場合は、顔中心部分だけ重点的に塗ると小顔効果もあります♪

口コミでは毛穴落ちを感じてる方もいますが、スキンケアをしてべたついた状態でファンデーションに移行すると毛穴落ちやファンデーションの相性によってはモロモロがでる可能性があります。対処法としてお肌に馴染むまで少し時間を置いてから下地⇒ファンデーションをつけるのがおすすめです。

また化粧下地はムラにならないように丁寧に均一に塗りましょう。ファンデーションのムラ防止にもなります。

まとめ

ミネラルインナートリートメントベースは保湿力があり「夕方まで乾燥しにくいお肌」を叶えてくれるベース。カバー力がないことと、保湿力の高さがメリット、デメリットにもなり肌質によっては扱いづらいかもしれません。春夏にテカリなど使いにくいと感じる場合は乾燥しやすい冬場だけに使うのもおすすめです。

量に対して価格もそこそこするので、どれほど自分にメリットがあるのか?考えてしまいますが、お肌に優しい点、保湿力が高いので乾燥が気になる方、夕方になると乾燥小じわ、ほうれい線がくっきり・・・と悩む方にもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました